北海道そば研究会

北海道そば研究会の目的は、「道産蕎麦の良さを広く一般に普及させることによって、その消費拡大に努める。また手打ち蕎麦技術の研磨を通して会員相互の親睦をはかる。」です(会則より)。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

そば研25周年事業終了御礼の感謝の集い 

<



[広告] VPS
11月24日、新十津川町ピンネ荘において感謝の集い報告会がおこなわりました。出席者は35名でした。

◎一部
 そば打ち例会(午後0時~)

   デモ打ち 瀬川会員 (生粉打ち)
   小島会員 (平成25年北海道名人)
   佐藤支部長(全国審判員)

 デモ打ちで勉強したり、10名はそば打ちにトライ会長と甫木会員のグループはリソットやガレット、クレープの作成に頑張ってくれました。
  20131124_25jigyo03.jpg  20131124_25jigyo02.jpg

 昼食を食べていない会員も多数いたので、初めに打ったそばを早速ゆでて試食しました。「空腹は最高のソース」の言葉に間違いありませんでした。
 また、そばサラダも作成していただき懇親会にて、全員で美味しくいただきました。
佐藤支部長のそば打ちを初めて見る会員も多く、大変勉強になったことと思います

◎二部
 懇親会
    

 懇親会は33名の参加でした。
 一部のそば打ち例会でお帰りになった会員も数名いました。
 懇親会は齊藤会長の挨拶で始まり、今回はやや短めに終わり、進行担当としての事務局としては◎でした。
 20131124_25jigyo00.jpg 20131124_25jigyo01.jpg

 成田副会長の乾杯の後、ただ飲み食いするだけでは懇親にならないため、今回は大抽選会を企画しました。関係者各位から多くの景品を提供して頂いたおかげで、懇親会も大いに盛り上がりました。

 20131124_25jigyo04.jpg 20131124_25jigyo05.jpg 20131124_25jigyo06.jpg 20131124_25jigyo07.jpg 20131124_25jigyo09.jpg
 

 景品の内訳
 ○空知そば大学記念前掛け:全員に配布   ○刺抜き(マサモト販売様提供):全員配布
 ○齊藤会長提供:包丁の鞘、そばつゆ、そば丸抜き、そば粉3kg、
 ○山本副会長:商品券(5000円)
 ○坂田会員:手作り切り板、ふるい受け
○そば粉5kg、ゆめぴりか5kg、たまねぎ10kg、じゃがいも10kg、ビーフカレー3kg(4個)、日本酒(15本)
 
 これらの景品で抽選を行い、ワイワイガヤガヤしながら全員に配り終了しました。

 今回は、開催日時決定が遅くなり、参加できなかった会員の皆様には誠に申し訳ありませんでした。。
 齊藤会長のお話では以前は収穫祭のような催しを行っていたようですが、来年以降は未定ですが、次年度の活動として、要望や予算があれば、何か催しを行ってもいいかな?と考えております。


スポンサーサイト

category: お知らせ・ニュース

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hsksobakennaie.blog.fc2.com/tb.php/29-38cbe857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。