北海道そば研究会

北海道そば研究会の目的は、「道産蕎麦の良さを広く一般に普及させることによって、その消費拡大に努める。また手打ち蕎麦技術の研磨を通して会員相互の親睦をはかる。」です(会則より)。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

全麺協北海道支部総会出席報告 

麺協北海道支部第8回総会が4月14日(土)滝川市三浦華園にて開催されました。
そば研より、斉藤会長・平岡事務局長・阿部事務局次長の3名が出席予定も、斉藤会長が所用にてにて欠席。
総会出席は、約50名余。山本事務長(そば研副会長)の議事進行、佐藤支部長(そば研副会長)が議長にて議案1号から7号議案まで出席会員により承認されました。4段位受験に関して、質問がありました。本部より受験希望を確認する書類が、各AB会員事務局へ届いたのが、4月14日。本部への回答締め切りは、回答用紙郵送にて4月23日。ちょっと忙しい日程ではないか?
書類審査費用2,000円が、なぜ必要なのか?

尚、そば大学の受講締め切りは、5月7日必着です。
必要書類は、全麺協のホームページよりダウンロードできます。

今年のそば博覧会は、茨城にて予定されていたが中止になりました。現在福島県いわき市にて、ミニ規模にての開催を検討中のとのこと。
スポンサーサイト

category: お知らせ・ニュース

TB: 1    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。